芋、栗、カボチャを食べてお腹が張る人の簡単な対策

こんにちは!

女性のお肌をうるおす
うるおい漢方の専門家
御子柴 詩織です。

 

 

◆芋、栗、カボチャを食べてお腹が張る人の簡単な対策◆

 

 

秋になると
私の家では
焼き芋率がぐーんと上がります。

 

 

 

✔️やる気がでない
✔️疲れがとれない
✔️フェースラインのもたつきが気になる
✔️たるみ毛穴
✔️冷えややすい

 

 

こちらに当てはまるタイプでしたら、
オヤツに焼き芋はおすすめよ。

 

 

お芋類、栗、カボチャ、玄米は
元気や肌ハリのもと【気】を
チャージしてくれる食材。

 

 

だけど、
◯◯◯◯が多い時に
お芋類、栗、カボチャ、玄米を
沢山食べると

 

 

お腹が張ったり
ガスが増えてしまったり
便秘の
原因になることも・・・

 

 

 

その、
◯◯◯◯とは

 

 

ストレス。

 

 

ストレスを感じる時のカラダの内側

 

ストレス、緊張、プレッシャーが
多い時は

 

せっかくの【気】が
カラダの中で上手く巡らず
カラダの一部に偏ることがあるの。

 

 

その偏りがお腹だと

お腹が張ったり
ガスが増えたり
便秘になったり
・・・

 

 

今日は1つ
簡単に【気】を巡らせる方法を
お伝えしますね。

 

 

気を巡らせる方法

 

【気】を巡らせる簡単な方法
それは、
深呼吸をすること。

 

 

毎日忙しくしていると
呼吸が浅くなる方が多いわ。

 

 

しっかり肺の奥に酸素を届けるイメージで
深呼吸をしてみて。

 

 

いつ深呼吸をしても良いけど
オススメは朝の5時から7時ごろ
明るくなってくる時間帯ね。

 

 

 

簡単でしょう?

 

 

『へーそんなんだ!』

『簡単!』

『いいこと聞いた!』

 

と思ってもやらない人がほとんど。

 

こちらのブログを読んでくださったあなたは
『よいこと聞いた』で終われせず
【行動】してみましょう^^

 

人は習慣でつくられます。

 

 

 

今年中にお肌をうるおす方法は
こちらで手に入れてください^^▼

 

【秋のうるおい漢方体験会】

【日程】

10月2日(水)  上野
10月7日(月)  秋葉原
10月15日(火) 上野

 

詳細はこちら
https://uruoi-elegance.com/?p=967

 

 

最後までお読みくださった皆様へ
愛と感謝をこめて

 

 

とにかくうるおいよ〜うるおい♡
御子柴詩織

 

Follow me!