うるおい漢方の専門家 御子柴詩織プロフィール

はじめまして!御子柴 詩織(みこしば しおり)です。

うるおっちゃってごめんなさい。
女性のお肌をうるおす、うるおい漢方の専門家
御子柴 詩織と申します。

新潟県生まれ。
クレヨンしんちゃんでおなじみの埼玉県春日部市育ち。
優しい夫と、やんちゃな4歳の女の子、甘えん坊な1歳の男の子の4人家族です。

メイクアップアーチストへの憧れから、化粧品業界にハマる

大学生の頃メイクアップアーチストに憧れ、通信スクールでメイクの勉強をしながら、肌のことや接客を学ぶため化粧品会社に就職しました。

24歳の頃、メイクアップアーチストになるため留学するはずが、店長昇格の話をいただきやってみることに。『1、2年、店長を経験してから留学でもいいかな?』と気軽に受けた店長職。
動物占いが「ライオン」で根っからの目立ちたがり屋、仕切りたがり屋な私はもっともっと店を発展させたい!とメラメラ。

ここから化粧品の世界にどっぷりとハマります。
28歳から32歳で長女を出産するまでマネージャーを務め、スタッフの指導・教育にあたっていました。
産休明けからは、一店舗の店長に戻り、接客・販売を行ってきました。

お客様をキレイにしたい!けれども・・・!?

一度、接客の現場から離れたことで接客やメイクアップの楽しさ、お客様がキレイになり喜んでくださる姿を見ることを喜びに感じるように!
お客様をキレイにしたい、という想いが高まりました。

キレイにしたい!という想いで、お客様と向き合っていく中で「ある疑問」がわいてきました。

疑問とは、お客様のお肌に合った化粧品を選び、正しいスキンケア方法をお伝えしても、思い通りに肌悩みが解決する人と、そうでない人がいらっしゃるということです。

『どうしたら全てのお客様をキレイにできるのー??』と模索する毎日。
美容雑誌、美容本、美容セミナーで研究しました。
『お客様をキレイにするためには肌悩みを引き出すコミニュケーション力が必要だー!』とコミュニケーションの学校に通ったり・・とにかくできる限りのことをしました。

お肌をキレイにするには、○○○の中から整える必要があると気がついた

お肌のお悩みを解決しキレイになり、自信をもっていただくにはどうすればよいのか、常に考え行動していいました。

最終的に気づいたのは、お肌悩みを解決しキレイなお肌を手に入れるにはカラダの中から整えることが大切だ」ということです。

学び実践した「うるおい漢方」で、自ら出産後の変化にオドロキ!

そのことに気づいた私は、今の師匠である、うるおい漢方の専門家でプロデューサーの大塚まひささんの下で「うるおい漢方」を学び始めました。

目から鱗が落ちました。

学んだ知識を自分の生活で実践したところ、なかなか出来なかった2人目の子供を授かることができました。

また、1人目の出産後は髪はバサバサ、ほうれい線は深くなりやつれてしまったのに対し「うるおい漢方」を実践したあとの2人目の出産後は、髪も肌もうるおい、痩せることも太ることもなく「子供を産む前よりも元気で綺麗になったね」と言われるようになったのです。

そのことを身を以て体験し、現在はカラダの内側からうるおいのあるお肌を創るための漢方レッスンをしております。

お肌がうるおえば、お肌だけでなく、未来も輝く!

お茶会や講座に参加された方からは

  • 「今すぐ始められる、私のお肌がうるおう方法が満載でした!」
  • 「お肌のことと一緒に、なぜイライラしやすいのか?などを漢方の面から解説してくださって嬉しかったです!」
  • 教わったことを実践しお肌がうるおって元気になってきたことを実感しています!」

などのお喜びの声をいただいております。

『女性のお肌がうるおえば、その女性はイキイキと輝きやりたいことにチャレンジできる。

イキイキをした女性が側にいる男性はやる気が出てがんばれる。

イキイキした女性やがんばる男性の姿を見て育つ子供は未来に希望をもつ。』

女性のお肌をうるおすことで女性も、男性や子供の未来も輝かせたい!

という想いで活動しております。