夏なのに太る人が食べるべきもの。

こんにちは!

女性のお肌をうるおす
うるおい漢方の専門家
御子柴 詩織です。

 

 

こう暑いと
さっぱりしたものを
食べたくなるわね。

 

 

冷たい素麺、うどんを
つるつるっと。。。

 

焼き魚より
お刺身が食べたい。。。

 

アイス、
なんだかんだ毎日食べてる。。。

 

 

そんな方はいませんか?

 

 

前回は、
冷たいものを食べ過ぎると
【たるむ】というお話をしました。

 

 

実はね、
それだけでなく
冷たいものを食べ過ぎると
【太る】の!!!涙

 

 

 

冷たいものや
たくさんの水分を
摂りすぎると

 

 

 

カラダの内側
五臓の「脾(ひ)」が弱るわ〜

 

 

(※脾とは今でいう胃のようなもの)

 

 

脾が弱ると
消化力や代謝もにぶって、
老廃物を出す力も弱るから

 

ぽっちゃっと

 

 

太りやすくなるわよ。

 

 

それで、もし
「まずい!ダイエットしなきゃ!」と

 

 

糖質オフダイエットや
生野菜サラダばかり食べたり
お豆腐やこんにゃくを食べて
カロリーばかり気にしていると

 

 

あら、大変!
ぽっちゃとするだけでなく
脾が弱ってボディラインがたるんでしまうわーーー
( ;  ; )

 

(脾はフェイスラインやボディーラインの位置を保つ働きもしています。)

 

 

そうならないために
オススメなのは、

 

 

お芋!
あとは、
玄米、鶏肉、白身魚
豆類、キノコ類も良いわね。

 

 

 

毎回、
お芋や玄米は重い・・・
という方は

 

 

まずは
朝ごはんだけ
意識してみてくださいね^^
(朝の7時〜9時に食べたものが大事)

 

 

きっと変わってくるはず。

 

 

最後までお読みくださった皆様へ
愛と感謝をこめて

 

 

とにかくうるおいよ〜うるおい♡

 

御子柴詩織

 

 

Follow me!