老ける汗のかきかた

こんにちは!

女性のお肌をうるおす
うるおい漢方の専門家
御子柴 詩織です。

 

 

今月発売の「美的」は
もう読まれましたか?

 

 

私は毎月読んで
美の情報を仕入れています^^

 

 

その「美的」9月号の
P140、

 

夏の「もうイヤ!」解決100問100答
について、うるおい漢方的に解説したいと
思います♡
(美的を読みながら
メルマガ読むとより面白いかも♪)

 

あなたの
夏のイヤなことは何ですか?

 

 

美的によると、
1位は汗
2位は日焼け
3位はメイク崩れ
4位は冷房による冷え
5位はニオイ

 

だそうよ!
確かに上記の5つは
夏になると気になるわよね〜

 

 

今日から順番に
うるおい漢方で紐解いていこうと
思います^^

 

 

今日は汗について。

 

一歩外に出ると
尋常じゃない暑さ、、、
何だか年々夏が暑くなっていませんか?(^^;;

 

 

少し歩くだけでも
滝のような汗。
しっかり日焼け止めをしても
キレイにメイクしても
大汗かいたら台無しよね。

 

 

それに、
ワキに汗びっしょりなんて、
気になってしかたないわーーー

 

 

汗って、
代謝がよくてかく人もいれば

 

カラダがパワーダウンしていて
必要以上に汗をかきすぎている場合が
あるの。

 

 

もし、
あなたが暑くて汗をかいた後
涼しい場所にいっても
しばらく汗が止まらないようでしたら、

 

 

あなたの潤いは
ダダ漏れよーーーーー!

 

 

代謝がよい、
というより
カラダはお疲れ気味ね。

 

 

漢方の言葉を使うなら
【気不足】

 

 

しっかり寝ていないのかしら?
それとも気を使うことが多いのかしら?
きっと頑張っているのね。

 

 

そんなあなたは、
麺類、パンではなく
玄米やお米をしっかり食べて
23時までに寝るのが
滝汗を防ぐのに有効よ〜

 

 

お試しあれ^^

 

 

最後までお読みくださった皆様へ
愛と感謝をこめて

 

 

とにかくうるおいよ〜うるおい♡
御子柴詩織

Follow me!