一口に冷え、と言っても色々なタイプがあります

女性のお肌をうるおす
うるおい漢方の専門家
御子柴 詩織です。

 

 

◆一口に冷え、と言っても色々なタイプがあります◆

 

 

 

これからの時期、悩まされる女性が多い「冷え」
冷え性、冷え性というけれど、
一口に「冷え」と言っても
色々なタイプや原因があることはご存知でしょうか?

 

 

気血水で紐とく「冷え」は5タイプ

  • 熱を作り出す力がない
  • ストレス
  • 栄養不足
  • 血巡りが悪い
  • 水の巡りが悪い

 

 

ざっと挙げるだけでもこれだけあるのです!

 

 

 

上記の5つは漢方でいう
カラダの内側のうるおい成分
「気・血・水(き・けつ・すい)」
から紐といた冷えタイプです。

 

 

 

例えば「熱を作り出す力がない冷え」
こちらのタイプの人が
腹巻や靴下を履いて外側から温めても
なかなか温まりませんし、

 

 

 

 

湯船にじっくり浸かっても
お風呂からあがってしばらすると冷えてしまうのは、
想像できますよね。

 

 

 

熱を作り出せないタイプはどうすればよいの?

先ずはカラダの内側から熱を作り出せるようにならないと!

 

 

 

そのためには「気」を補いましょう。

 

 

 

いくつかオススメします、
かぼちゃ、お芋、玄米、エビなどですね。
他にも色々な食材があります^^

 

 

 

お試しあれ♡

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます^^

 

 

御子柴詩織

Follow me!