こんにちは。
女性のお肌をうるおす、うるおい漢方の専門家・御子柴詩織です。

◆冷えをなおしたい方へ。あと1つやってもらいたいこと◆

前々回の記事に、冷えをなおしたい方はまずは「脾(ひ)」を温めることをオススメしました。
<<https://uruoi-elegance.com/?p=148

もし、皆さんが以下のように感じていらっしゃるなら

  • 冷えをなかなか手放せない
  • 温まっても一時的
  • 気休め程度に温まるだけで根本的には冷え体質

そして、本気で、本気で、冷えを手放したい!
「温かい美人になるためになんでもする!」
と決めているのであれば、「脾」をあたためることのほかに、もう1つご提案があります。

もくじ

温かい美人になるためにすること。

 

冷えを手放し、温かい美人になるためにするべきこと。
それは、「筋肉をつける」ことです。

何故ならは、カラダの熱の40%筋肉で発生するからです。

ということは、筋肉がないと熱を作り出す力がほぼ半分しかないのです。

どうやって筋肉をつけるの?

温かい美人になるために「筋肉」をつける、といってもムキムキになる必要はありません。
“美しく、賢く”筋肉をつけましょう。

筋肉量を増やしたいのだから大きな筋肉を鍛えれば効率がよいですよ♪

筋肉の70%は下半身にあります。
下半身の筋肉を鍛えてあげることがオススメです。

最近は美尻ブームがきていますので、本屋さんにも参考になる本が沢山並んでいますし、YouTubeで「美尻トレーニング」と検索すると沢山動画が出てきますよ。

 

ご自身が続けられる方法で筋肉量を増やしてみてくださいね(^o^)

 

最後までお読みくださった皆様へ
愛と感謝をこめて

とにかくうるおいよ〜うるおい♡
御子柴詩織