薄くなった唇をふっくらさせるには?

こんにちは!

女性のお肌をうるおす
うるおい漢方の専門家
御子柴 詩織です。

 

 

◆薄くなった唇をふっくらさせるには?◆

 

 

1、ぷるんっと潤って
ボリューミーな唇

 

2、キュッと口角の上がった唇

 

3、くすみの無い
ピンク色の唇

 

の順で魅力的な唇のつくり方について
お届けしています。

 

 

前回は
1、ぷるんっと潤って
ボリューミーな唇について
でしたね!
(前回の記事はこちら▼)
https://uruoi-elegance.com/?p=1025

 

 

今回も、
唇がが乾燥する、
ボリュームがなくなってきた気がする

 

 

と思われている方のための
唇をぷるんっとさせる方法をお届けします。

 

 

唇をぷるんっと、ボリューミーにするためには?

 

唇をぷるんっと
ボリューミーにするために
大切なこと

 

 

 

それは、
血行をよくすること。

 

 

 

 

お肌と同じように
唇も血液によって運ばれた
栄養や酸素によって養われています。

 

 

 

 

ぷるぷるボリューミーな
唇を手に入れるためには
栄養や血行が良いことが
必要なのよね。

 

 

 

◆唇ふっくらアウターケア

 

 

血行をよくするために
オススメなのは。

 

 

唇の周りのツボ押しよ♡

とっても簡単!
唇の周りをポンポンポンと
1箇所3秒ほど押すだけでOKよ。

 

 

 

 

 

◆唇ふっくらインナーケア

 

 

 

うるおい漢方で紐解くと
唇の栄養は
「血(けつ)」と「水(すい)」。

 

 

 

「血(けつ)」は
カラダの中にある栄養のある水分のこと
血液のことだけではないのよ。

 

 

 

 

唇や、お肌や髪など
全身に栄養を与えて
全身をうるおしてくれているのが「血」

 

 

 

赤い食材や
黒い食材を
取り入れて
血をチャージしましょう。

 

 

 

 

「水(すい)」とは
カラダの中にある
栄養のない水分。
全身をうるおしています。

 

 

 

 

体温以上の水分を摂るようにすると
効果的に水を補えるわよ。

 

 

 

水分を摂るのが苦手な方は
生の野菜や、フルーツでもOK。

 

 

 

 

梅雨の今でしたら
さくらんぼ
あんず
びわ
バナナ

 

夏には
スイカ
ブルーベーリー

 

 

などが
おすすめよ〜

 

 

 

外側から内側からケアして
ぷるんっとボリューミーかな唇を
手に入れてくださいね。

 

 

 

次回は、
キュッと口角の上がった唇について
お届けします。

 

 

最後までお読みくださった皆様へ
愛と感謝をこめて

 

 

とにかくうるおいよ〜うるおい♡
御子柴詩織

 

Follow me!